最近のモテる男は脱毛してる

モテ男が脱毛してる

今時は、男でも脱毛する時代です。特に20~30代男性なら、脱毛サロンに行き始めている人が多いはず。俺の周りでも、「ヒゲ脱毛くらいは行ってる」という人が増えてきています。

別に毛があったって、ダンディー路線で行けばいいんじゃないと以前の俺は思っていました。でも「男は清潔感命!脱毛はするべし」と思い直したんです。

そのきっかけは、ホスト界で活躍して有名になったローランド様。男性なのに美しくて、かといって中世的でもない。俺の目指す男性像そのものでした。ローランド様は、セクシーだし知性も感じさせます。

彼のyoutubeを見ていると、脱毛サロンも運営されていることや自身も脱毛していることなどを知りました。毛がないと、こんなに綺麗になれるんだろうかと思いましたよ。

また男性の毛剃りを紹介しているチャンネルを見ると、ツルツルの肌になった後かなり見違えました。みなさんは、男性の毛剃りや脱毛の画像や動画を見たことありますか。

びっくりするほど、違いがあります。毛がないと清潔に感じるだけでなく、シュッと細く見えるんですよね。

そこで、男性の脱毛にまつわる話をしていきます。興味のある方は、必見ですよ!

▶メンズ脱毛のメリット&デメリット
あまり見た目を気にしない男性からすると、「毛をなくしたからなんなの?」と思う割れるかもしれません。しかし、毛がなくなる利点って実はいっぱいあるんです。

正直言って、こんなに変わるんだと驚くほどだと思います。具体的にどう変わるのか、説明していきますね。

<毛が薄くなり清潔感がでる>
毛があるのとないのでは、ビジュアルが全然違います。例えば、大根をイメージしてみてください。細かい根っこがたくさん生えている大根と、つるつるの大根。どっちを食べたいと思いますか?

ツルツルを選びたいと思う人が、多いのではないでしょうか。スーパーでも綺麗な状態にしてから、野菜を売りますよね。それくらい見た目って大事。ヒゲだって、剃りたてが一番綺麗ですよね。

<毎日の処理が楽になる>
脱毛の効果が出てくると、自己処理の回数が減ってきます。それは、毛が生えるスピードが遅くなるから。毛の濃い男性なら、毎朝ヒゲ剃りをしているはず。回数が減れば、かなり楽に感じるでしょう。

<コンプレックスを解消できる>
毛が濃い、というコンプレックスを抱えている男性もいますよね。剃っても青く残ってしまうと、気になってしょうがないのではないでしょうか。脱毛で1本1本の毛が細くなれば、剃ったあとに青く残らなくなりますよ。

どうでしょう?脱毛って良いところづくしですよね。ただしデメリットもあるので、しっかりと確認しておきましょう。

<照射時に痛みがある>
痛みの程度に個人差はありますが、毛が濃い人ほど痛みを感じると言われています。特にヒゲの部位は濃いので、パチッと輪ゴムを弾くような痛みを感じるでしょう。

<通うのがめんどくさい…>
脱毛効果を感じるには、定期的に施術を受けなければいけません。サロンでの脱毛完了には、2~3年かかるため通うのが嫌になる場合も。

早く脱毛効果を得られる機械もあるので、どのマシーンを使っているか下調べする必要があります。ちなみにローランド様の使っている機械は、LUMIXA9で最高水準の品質を誇っているんだとか。

LUMIXA9を取り扱っているサロンがいくつかあらうので、気になる方は検討する価値ありです。

<肌トラブルのリスクがある>
脱毛の施術では、少なからず肌にダメージを与えます。照射後は肌に熱がこもりやすく、痒みや赤みの原因に。

肌に異変を感じたら、すぐサロンスタッフに伝えるようにしてください。

▶自分に合ったサロンの選び方
最近脱毛できるサロンって増えてきているので、どこにしようか迷ってしまいますよね。俺もかなり迷って、どんなマシーンを取り扱っているのか料金はいくらなのかとか調べまくりましたよ。

脱毛といっても、レーザーや光、医療脱毛と種類もあります。自分の肌に合わないと、肌トラブルの原因にもなるので注意が必要。俺の場合は、肌に優しい光脱毛にしました。

ちなみに、先ほど紹介したLUMIXA9も光脱毛です。

サロンの選び方をまとめると、
・脱毛効果の高いマシーンか
・料金はいくらか
・通える距離か
・肌トラブルが起きたときのサポートはあるか
・実績

などを確認しておくと安心です。

ちなみに料金の相場は、
ひげ→約5~25万円
ワキ→約4万円
胸全体→約8万円
脚(ヒザ上・ヒザ・ヒザ下)→約20~32万円
腹→約8万円
VIO(局部周り)→約19~48万円
です。

クリニックの場合、もう少し値段が安くなります。

清潔感のあるモテ男を目指すなら、今のうちに脱毛しとくようにおすすめします。